今日も暑かったですね。33度もあったようで……。




さて7月15日(土)は、街道シリーズ講演会がありました。
14回目は、柘植信行さんによる「箱根湯治場道を往く」でした。



箱根の山は天下の剣。

箱根と言ったら……………、温泉ですね。


ただ、温泉だけでなく、そこには歴史もあるのです。
自然豊かなところなので、今でも残っている古い史跡などがあります。




DSCN3326























『箱根湯治場道絵図』と『箱根湯治場道見取絵図控』を参考に、
当時、箱根にあった7つの温泉宿や神社、川・道などを見ました。
また、東海道も通っている(箱根宿)ので、その2つを織り交ぜながら話してくださいました。



ハイキングにもいいし、その後温泉に入る楽しみもある箱根、
休日にでも行ってみるのもいいかもしれませんね。






次回は、11月18日(土) 午後2時から
講師は宮田太郎さんを予定しています。

お楽しみに。